FileFilter shell menu

Windows Explorerでフィルタリングしてからファイルをコピー、移動、削除

FileFilter shell extension

Home   English Version

RiseFly Software

BestSync Iconばっちり同期

BestSync Concept

USBディスク、FTPサーバー、フォルダと自動的に同期、暗号化、バックアップ。操作前にアクションを変更できるすぱらしいプレビュー ウィンドウ。 操作の履歴を確認できるログビューも用意。データの持ち歩くに最適なソフト。

NewTimes Icon NewTimes Schedule Manager

スケジュールアラーム、URLリンク可能な透明できる付箋紙、複数の世界時計、祝祭日や記念日を自由に設定できるカレンダー。

「さくっとコピー」Shell Extension
主な機能

Explorer Icon Windows Explorerコンテクス メニューを追加。 操作したいファイルとフォルダをWindows Explorerに選択して、Explorerのコンテクス メニューから操作(コピー、移動、削除)を選択しれば、或いは右ボタンで直接にターゲットフォルダにDrag & Dropすれば、フィルタリング ダイアログボックスを表示し、条件を設定して、操作を開始します。
Delete Icon無効なファイル名とフォルダ名を削除。
Window Explorerは無効な文字を含むファイル名とフォルダ名、長い過ぎるファイル名を削除ことができません。Windows Explorerでこれらのファイルを選択して、 「さくっとコピー」の「フィルタリング 削除」コンテクスト メニューを起動して、簡単に削除することができます。
Filter Icon フィルタリング種類を指定する時に、処理したい元フォルダにあるファイルの種類を自動的探し出して、選びだけて良い。フィルタリング文字列には"*"、"?"、 "#"などのワイルドカード文字も使えます。 ファイルの変更時間範囲(今日、1週間、1ヶ月、1年、任意範囲)、サイズ範囲でフィルタリングすることもできます。
Include &Exclude 選択した種類を除外するかどうか、子フォルダが含むかどうか、上書きかどうか、ゴミ箱に入れるかどうなども指定できます。
操作履歴はHTMLファイルにエクスポートして、Internet Explorerで表示することもできます。

「さくっとコピー」 Shell Extension
ダウンロードバージョン2.3

「さくっとコピー」Ver2.3をダウンロード

「さくっとコピー」Shell Extension
Screen Shots

 

操作画面、設定画面、詳細など

ユーザー・サポート

 SoftLib

  RiseFly Software

「さくっとコピー」Shell Extension